北欧と日本のキーボードの違い【ノルウェー生活】

いつも北欧移住日誌をお読み頂きありがとうございます。

こんにちは。北欧移住日誌のNile(ないる)です♪

ノルウェーでキーボードを買ってきました!

毎日ブログを書いていて、ノートパソコン本体のキーボードでは辛くなってきたので、新しくキーボードを買ってきました(•̀ᴗ•́)و ̑̑

マウスもこれまでは有線の物を使っていましたが、ずっと「ケーブルが邪魔だなぁ」と思っていたので、キーボードとマウスがセットになっている商品にしました👍

今回買ったのは、Logitechの『Performance MX900』

北欧のキーボードですね😊

(このキーボードはノルウェー語:flag_no:デンマーク語:flag_dk:スウェーデン語:flag_se:フィンランド語:flag_fi:に対応しているみたい✨)

使ってみた感想

1週間ほど使ってみましたが、めちゃくちゃ使いやすいです♪

近所の電気店(Elkjøp)に置いてあるキーボードを全部試してみましたが、大きな音がするキーボードが多いんですよね💦このキーボードはタイピング中の音がそこまで大きくなく、打鍵感も気持ち良い(๑•̀ㅂ•́)و✧

マウスは、これまで邪魔だったコードが無くなり、ストレスフリーです😆ワイヤレスになり、反応が遅くなるかな?という不安もありましたが、そういった感じはありませんでした!

セット商品なので、USB接続が1つになりスッキリです(๑و•̀ω•́)و

日本のキーボードとの違い

ノルウェー語には、英語と同じ26個のアルファベットに加えて、『Æ æ, Ø ø, Å å』の3文字があります。

その『Æ æ, Ø ø, Å å』はここにあります!

Pの右にÅ。Lの右にØ、その右にÆといった感じ。

よく使う『 @ 』は、USキーボードと同じで、左上の『 2 』にありますd(ゝω・´○)

ノルウェーに住んでいると、現地の友達から、「日本のキーボードってどうなってるの?」とか「日本語を入力するところを見せて欲しい!」と言われることがよくあります(笑)スマホでは、フリック入力を見せた時の反応が面白かったです🤣

海外に移住・留学をする人は、話題にしてみると面白いですよ👍

 

(画像からAmazonの商品ページに飛べます)

今回はここまで。