北欧スタイルのお粥!?Grøt(グルート)の作り方

いつも北欧移住日誌をお読み頂きありがとうございます。

Grøt(グルート)は、ノルウェーでは、週末やクリスマスに食べる甘いミルク粥です。
英語ではPorridge(お粥)という意味なので、ノルウェー人にとってお粥は甘い料理なんですね!

こんにちは♪

今回は、ノルウェーのお粥、Grøt(グルート)の作り方を紹介したいと思います!とってもおいしい料理なので、みなさんもぜひ作ってみてくださいね

私もFolkehøgskole(フォルケホイスコーレ)に通っていたときに初めて食べて感動しました😊

そのときのツイート♪


美味しくてすぐにお気に入りのノルウェー料理になりました♪
いま見返して思ったけど…シナモンかけすぎでしょ(; ・`д・´)

甘くて美味しいミルク粥、Grøt(グルート)の作り方

材料(1人)

 

  • 米:50㎖
  • 水:100㎖
  • 牛乳:250㎖
  • 塩:ひとつまみ

トッピング

  • シナモン
  • バター
  • 砂糖

トッピングの量はお好みで😋

   ※(画像の砂糖は見栄えを意識して盛ってます💦かけ過ぎ注意です(笑) )

バターが苦手な人は、入れなくても美味しいですよ♪

作り方

 

  1. 沸騰したお湯にお米と塩を入れる。
  2. 弱火で水分が少ななるまで煮る。
  3. 牛乳を入れて、弱火でトロトロになるまで(約45分間)煮る。
  4. 寄せても簡単にすぐ戻らないくらいの粘度まで(•̀ᴗ•́)و ̑̑
  5. お皿に盛ってトッビングをかけて完成♪(砂糖のかけ過ぎには注意💦)

甘くておいしい😋シナモンの香りも最高です♪

食べ過ぎないようにしないと💦


おまけ

Grøtで使うGrøtrisって…なんとなく日本米に似ているような🤔

ノルウェーで日本米を買うと高いので、私は普段タイ米を食べています💦

左が普段食べているタイ米、右がGrøtris。

Grøtrisはジャポニカ米なのかな?🤔

これは普通に炊いてみたら美味しいかも(っ˘ڡ˘ς)

…という訳て炊いてみました♪

見た目はいい感じ。

卵かけご飯にしました٩(。•ω•。*)و

・・・これ、結構美味しいです😭

これからはGrøtrisを買います!

ちなみに、ノルウェーの卵も生で食べられるので安心してくださいd(ゝω・´○)

あとは日本製の炊飯器さえあれば最高ですね♪

今回はここまで。